自分の好みではない

OLさんであればルイヴィトンのバッグとかを持っている人はとても多いと思うのですがそれらを全て自分で買ったという人は少ないかもしれません。やはり、そういった物は誕生日プレゼントとして貰うということも珍しいことではないからです。

例えば、彼氏が社会人だという場合にはやはりある程度の値段の物をプレゼントされるケースというのは多くなっていますからね。記念日とか何らかのイベントの時にブランド品を貰ったことがあるという人はおそらくかなり多いのではないかと思います。

ただ、貰い物のバッグというのは必ずしも自分の好みのデザインでないということもあったりするので普段使いしていないという人も少なくはありません。やはり、普段使用するのであればもっと自分の好みに合った物を身に着けたいのは当然ですからね。

そうなってくると必然的にクローゼットの奥にしまっておくことになるわけですがそれだと持っていても意味がないということになってきます。なので、そういった場合には買取店に持っていって売却するという人が出てくるのも仕方がないと言えるかもしれません。

それに、自分の好みではないけれど他の人にとっては絶対に手に入れないというようなケースと言うのもあったりしますし。そういったことを考えるとやはり必要ないのであれば欲しいという人に使ってもらうというのが一番なのではないでしょうか。

まぁ、売ったということを彼氏が知ったらショックを受けてしまうかもしれませんけどね。ただ、別れた後とかであれば新しい恋に進むためにも付き合っていた当時の物を処分するというのは必要ですからそういった場合であれば問題はないと思います。